会社概要

■デイサービス 日々草のサービス概要
スペース10スペース10スペース10
事業所の運営に関する方針 ・事業の実施に当たっては、利用者である要介護者等の意思及び人格を尊重して、常に利用者の立場に立った サービスの提供に努めるものとする。 ・事業所の従業者は、利用者がその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう必要な日常生活上の 世話及び機能訓練を行うことにより、利用者の社会的孤立感の解消及び心身機能の維持並びに利用者の家族の 身体的、精神的負担の軽減を図るものとする。 ・事業の実施に当たっては、地域との結びつきを重視し、関係市町村、居宅介護支援事業所及び他の居宅サービス 事業所並びにその他の保健医療サービス及び福祉サービスを提供する者との綿密な連携を図り、総合的なサービス の提供に努めるものとする。
サービスの特色等 ・小規模で家庭的な雰囲気のデイサービスで生活機能向上の為の個別の機能訓練や入浴、バランスの とれた食事の提供を行っています。 ・生きがい作りとして、月1回の「料理教室」や手工芸、年間行事で「敬老会」「誕生会」等を行い ながら自立支援に取り組んでいます。
サービス対応地域 糸満市・那覇市・八重瀬町・豊見城市
事業所の営業時間 平日 : 08時20分〜16時20分
土曜 : 08時20分〜16時20分
祝日 : 08時20分〜16時20分
定休日 :日曜日
留意事項 : 年間の休日:12月31日〜1月2日
サービス利用可能時間帯 08時30分〜16時45分
損害賠償保険の加入状況 あり
生活保護者の利用 あり
提携医療機関:糸満協同病院・とよみ生協病院・小禄病院、訪問看護など
※ご希望の利用者様は、提携医療機関から毎月1回~2回の訪問診療を受け、定期のお薬を処方してもらうことができます。
スペース30 スペース30
力強く生きる日々草のように高齢者の未来を支える介護を提供

過去には、起業家を特集する情報誌「LEADER’S」にも特集されボクシング世界チャンピオンの渡嘉敷勝男さんとも、対談をしたことがあります。
代表挨拶
川上代表 飲食店を経営していたころ、近くにデイサービスができたことがキッカケで福祉事業に興味を持つようになりました。その半年後から、実際に働かせてもらい、同時に必要な資格を取得することができました。小規模できめ細かいサービスを提供したいと思うようになり、独立を考えました。
私自身もこれから年を重ね、介護が必要になってくるかもしれません。その時に自分がいたい場所、受けたい介護サービスを提供していこうと考えたのです。
日々草は糸満市の市花で、コンクリートの割れ目からも生えてくる力強い花です。雨にも日差しにもめげず、色鮮やかな花を咲かせます。これからも利用者様と同じ目線で温かい介護を続けていきます。

代表:川上 初美
スペース30
管理者挨拶
宮城管理者 これまで通常規模や大規模施設の経験を踏まえて、この度「デイサービス日々草」で仕事をすることとなりました。
生まれ育った糸満市で介護業務に関わることができることを、心から嬉しく思っています。
私自身は、介護とリハビリの両面から接することで、利用者様の持っている能力、また負担にならないようなケアを追求していきながら、「デイサービス日々草」の掲げる「ぬくもり介護」を提供していきたいです。これからも利用者様が希望をもって過ごしてもらう施設にしていけるよう一層努力していきます。


デイサービス管理者:宮城 力
スペース30
〒901-0223 沖縄県糸満市字武富595-272番地
TEL:098-994-0238
FAX:098-987-0240(FAX番号が変更となりました)